kyashはsuicaが改悪でキャッシュバック対象外に!でも楽天ペイ/PayPayに登録すれば還元率3.5%!VISAリアルカードの解説も!

kyash

2018年6月7日、「LINE PAY(ラインペイ)」カードの常時2%還元が終了したのを見計らったように、「kyash(キャシュ)」というサービスが還元率常時2%のリアルカードを出すと発表してきました。
「LINE PAY(ラインペイ)」カードの有力な乗り換え先候補として出てきたこのカードがどんな特徴なのか?
自分の頭の中も整理する意味で、一つ一つ中身を詳しく見ていきたいと思います。

 

kyashのメリット

kyashのメリットはどこにあるかというと主に2つあります。

kyashに登録したクレジットカードの還元率が1%だとして、
・「kyashリアルカード」で外の「VISA」ブランドのマークが使えるお店で還元率3%
・「楽天ペイ・PayPay」に登録して還元率3.5%、「Origami pay・google pay(QUICPay)」に登録して3%

 

kyashのwiki

「kyash(キャシュ)」というサービスは、いきなり登場したような感じもしますが、実は前から存在していて、最初は「Facebook」「LINE」「Twitter」といったSNSの繋がりを利用して送金できるアプリとして機能していました。
その送金サービスのお金の引き落とし先として「バーチャルvisaカード」があり、そこにクレジットカードやプリペイドカードを紐づけて支払うような形でした。
そこに、新しくリアルカード(物理カード)として、還元率2%のカードを出してきたということです。

「kyash」リアルカード登場により、「バーチャルカード」でも「リアルカード」でも還元率が2%になりました。

 

kyashVISAリアルカードの使い方

kyashリアルカード

「kyash(キャシュ)」の使い方ですが、ネットで利用するだけならリアルカードを申し込む必要はありません。
「kyash(キャシュ)」のアプリを立ち上げて、画面内に表示されているカード番号を打ち込めばネット上で利用できます。
ただし実店舗での利用については、リアルカードを発行しなくては使うことができません。

kyashリアルカードの申し込み方法

スマホから「kyash(キャシュ)」アプリをダウンロードして、アプリ内でリアルカードの申し込みを行えば手元に届きます。

アプリを立ち上げた後、画面右上の「+マーク」を押して→「リアルカードの申込について」→「こちらをクリックして申し込み」という順に押します。

kyashリアルカード申込1
kyashリアルカード申込2
kyashリアルカード申込3

kyashリアルカードはいつ届く?

私も早速リアルカードを申し込んでみましたが、申し込みが殺到していてカードの到着まで1か月近くかかるかもしれないとのこと・・・・

kyashカード到着1か月

ただ2019年2月現在は、リアルカード申込から到着まで2カ月程度かかるようです。

 

 

kyashの国際ブランドは「VISA」

「kyash(キャシュ)」リアルカードの国際ブランドは「VISA」です。
国内の「VISA」マークのある外のお店、全世界のネットショップで使うことができます。海外の実店舗は未対応。
国際ブランドについては、ライバルだった「LINE PAY(ラインペイ)」は「JCB」ブランドだったので、「VISA」ブランドの「kyash(キャシュ)」に軍配があがります。
「JCB」ブランドだと外のお店では高額な手数料を嫌って「VISA」か「Master card」しか使えないお店(スシロー・モスバーガー・ブロンコビリー等)が若干存在するので、「kyash(キャシュ)」が搭載している「VISA」には万能感があります。

 

 

kyashの還元率は2% ポイント付与ではなくキャッシュバック!  決済ごとに判定 50円の支払いからキャッシュバック対象!

「kyash」の2%還元はポイント付与ではなくてキャッシュバックです。

2%のキャッシュバックに関しては公式でこのような記載があります。

キャッシュバック率: 2%キャッシュバック方法: 当月分の支払い金額に対して2%を翌月末までにKyash残高にキャッシュバックします

※1.キャッシュバックの金額は1円未満は切り捨てとなります
※2.「当月分の支払い金額」とは合計ではなくお取引ごととなります

引用:Kyash FAQ キャッシュバック率と方法

 

この文言から読み取れることは、
「kyash(キャシュ)」はポイントが付与されるのではなく、月に1回まとめてキャッシュバックされます。
月に1回まとめてキャッシュバックだからといって、月の合計額の2%がキャッシュバックされるのではなく、会計ごとに2%です。
会計ごとに2%というのと、1円未満は切り捨てとなっていますので、50円以上利用しないとポイントはつかないということになります。

50円×2%=1円(ポイント付与)
49円×2%=0.98円(切り捨て)

 

kyashの上限は、リアルカード1日最大5万円まで・月最大12万まで。有効期限内(5年で)100万円までだけど更新で継続利用可

ご利用限度について

各限度額は以下をご参照ください。

【決済(購入)】

バーチャルカードのみのお客さま

  • 24時間あたりの利用限度額は3万円以下
  • 1回あたりの利用限度額は3万円以下
  • 1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

リアルカード有効化済みのお客さま

  • 24時間あたりの利用限度額は5万円以下
  • 1回あたりの利用限度額は5万円以下
  • 1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

【Kyash Visaカード】

  • 有効期限は5年
  • 有効期限内の利用限度額は100万円

引用:Kyash FAQ ご利用限度について

 

利用限度額については、「kyashリアルカード」の場合1日1回5万円まで、1カ月12万まで決済可能です。

(「kyashリアルカード」が登場した当初は1日1回3万円までしか使えませんでしたが、2018年9月18日に3万円→5万円に限度額が拡大されました。)

また、「LINE PAY(ラインペイ)」との比較になりますが、
「LINE PAY(ラインペイ)」はマイカラーがグリーンの人だけ還元率2%で、マイカラーがグリーン以下の人は還元率が1%以下です。

マイカラーをグリーンにするには、月に10万円「LINE PAY(ラインペイ)」を使わないといけません。
「LINE PAY(ラインペイ)」を新たに使い始めた人は、マイカラーが一番下のランクなので最初の月を0.5%の還元率で過ごさなくてはなりません。

これに対して、「kyash(キャシュ)」リアルカードは月12万までしか利用できませんが、誰でも常時還元率2%が保証されます。

「kyash」のほうが断然優秀です。

 

しかも、「kyash」は1日の利用限度額が3万円から5万円に拡大され使い勝手もよくなりました。

「kyash」が「LINE PAY(ラインペイ)」に劣っているところと言ったら、「kyash」は月12万までしか使えないので、高額決済という点では月の利用限度額を撤廃した「LINE PAY(ラインペイ)」にかなわないというところぐらいです。

また、「kyash(キャシュ)」は有効期限内(5年)では100万円までしか使えないと記載されていましたが、「Kyash Visaカード」を更新することで継続してご利用できるという文言が追加されましたので、有効期限内(5年)100万円の制限は実質的に無くなり、1日5万、月12万の制限を気にしながら使うだけでよくなりました。

 

 

kyashから電子マネーチャージは改悪で「モバイルsuica nanaco Edy ICOCA waon」はすべてキャッシュバック対象外!

モバイルsuica nanaco Edy smart ICOCA waon
× × × × ×

suicaは6000円以上のチャージだとキャッシュバック対象になっていましたが、2019年2月3日より「モバイルsuica」も対象外となってしまいました。

これで、すべての「kyash」→「電子マネーチャージ」が2%キャッシュバックの対象外となってしまいました。

 

 

対象外の取引

お買い物キャンセルとなった決済
※キャンセルが月またぎの場合は次月相殺いたします
カード有効性チェックでの減算
前払式支払手段(第三者型)の購入、チャージ
WAON/nanaco/楽天Edyなど
モバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
寄付のお支払い
公共料金のお支払い
各種税金、ふるさと納税のお支払い
年金のお支払い
Yahoo!公金支払い
金券、商品券や有価証券等の現金同等物の購入

引用:Kyash FAQ キャッシュバックについて 対象外の取引

 

「smart ICOCA」に関しては対象外の取引の項目に記載がありませんが、「kyash」→「電子マネーチャージ」はすべてキャッシュバック対象外になっているので、「smart ICOCA」だけ特別扱いでキャッシュバック対象ということはないと思いますので、おそらく「smart ICOCA」も対象外です。

 

「kyash」から「モバイルsuica」へのチャージは対象外になってしまいまたが、代替策として「モバイルsuica」へのチャージでポイントが貯まるカードについては↓コチラ↓の記事をご覧ください。

 

関連記事:モバイルsuica(スイカ)へのチャージでポイントが貯まるおすすめのクレジットカードランキング

 

また、「kyash(キャシュ)」が税金の支払いにも使えたらよかったのですが、上記のFAQのキャッシュバック対象外の取引に税金は対象外と明記されているので無理のようです。
ふるさと納税も対象外、年金も対象外、税金払いとほぼ同じYahoo!公金支払いも対象外です。

 

 

kyashの超有効活用方法!電子決済サービス「〇〇pay」に登録してポイント3重取り!還元率3.5%!

「kyash」の有効活用の方法を伝授したいと思います。
それはリアルカードをそのまま使うことではなく、「QR/バーコード決済」の電子決済サービス「〇〇pay」に登録して使うことです。

「QR/バーコード決済」の「〇〇pay」に直接クレジットカードを登録するのではなく、「kyash」を登録することによって

「クレジットカード」→「kyash」→「〇〇pay」

のように「kyash」を間に噛ませるような感じになります。

すると、「クレジットカードの還元率」と「kyash2%」と「〇〇pay」のポイントを3重獲りできることになります。

「kyash」を登録できる電子決済サービスは、現在「楽天ペイ」「PayPay(ペイペイ)」「origami pay(オリカミペイ)」「google pay(グーグルペイ)」の4つです。

 

 

kyashは楽天ペイ・PayPayペイペイ・origami pay・google payに登録できる!還元率3~3.5%!

、「Kyash」の「楽天ペイ」登録は有効な利用手段になりえます。

「kyash」公式でも「楽天ペイ」「origamipay」「paypay」は2%キャッシュバックの対象と記載されています!

よくあるお問い合わせの加盟店

楽天Pay 対象
PayPal 対象
Amazon 対象
Amazonギフト券 対象
モスカード 対象
スターバックス カード 対象
ドトールバリューカード 対象
Yahoo!ウォレット 対象
Origami Pay 対象
PayPay 対象

引用:Kyash FAQ キャッシュバックについて よくあるお問い合わせの加盟店

「楽天ペイ」に登録できるということは、

 

クレジットカードの還元率 + kyash2%キャッシュバック + 楽天ペイ利用0.5% の還元を受けることができます。

標準的な還元率1%のクレジットカード、例えば「楽天カード」や「ヤフーカード」をkyashに登録して、さらにそのkyashを楽天ペイに登録して使えば3.5%の還元率を得ることができます。

 

kyashは「PayPay」にも登録できます! 還元率3.5% ただし月5000円までに改悪

「kyash(キャシュ)」は、ソフトバンクとヤフーが手がける決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」にも登録できます。

クレジットカードを直接「PayPay(ペイペイ)」に登録するよりも、

「クレジットカード」→「kyash」→「PayPay」

と、間に「kyash」を噛ませることによって還元率が2%プラスされることになるので利用価値があります。

「クレジットカードの還元率1%」+「kyash2%」+「PayPay利用0.5%」で合計3.5%の還元率になります。

ただし「kyash」は3Dセキュアに対応していないため、2019年2月3日から「PayPay」では、3Dセキュア対応していないカードでは24時間以内に5000円、1カ月以内で5000円しか使えないという制限がかかりましのでお気をつけください。

月に5000円までしか使えないのではあまり意味がないかもしれません・・・

 

関連記事:PayPay(ペイペイ)の使い方から仕組みまでpaypayのすべてを徹底解説!

 

kyashは「Origami Pay(オリガミペイ)」にも登録できます!

こちらもFAQには書かれていませんが、クーポン連発のおいしい電子決済サービス「Origami Pay(オリガミペイ)」にも登録できます。

「Origami Pay(オリガミペイ)」でよくアプリに届く〇〇円引きクーポンや、ローソンコーヒー無料、吉野家半額等の「Origami Pay(オリガミペイ)」独自のおトクなサービスに、「kyash」を登録してさらに2%キャッシュバック!

「Origami Pay(オリガミペイ)」には利用で0.5%の還元はありませんので、クレジットカードの還元率1%とkyashの2%キャッシュバックの合計で3%

「Origami Pay(オリガミペイ)」も積極的に使うべき電子決済サービスです。

 

関連記事:オリガミペイ(Origami Pay)で吉野家の牛丼が半額!ローソンのコーヒーが毎日無料!

 

kyashはgooglepayにも登録してQUICPayとして利用可

kyashはアンドロイド携帯の「google pay」に登録して「QUICPay」としても利用できます。

標準的な還元率1%のクレジットカード「楽天カード」「ヤフーカード」を「kyash」に登録して、使えば還元率2%+1%=3%になります。

「QUICPay」利用での還元はありませんが、「google pay」で時々キャンペーンを開催していますので、その時に使うのがおすすめです。

関連記事:グーグルペイ(google pay)で5%・10%還元キャンペーンを展開中!Google Play クレジットも当たる!

 

 

kyashはapple payには登録不可

ものは試して「kyash(キャシュ)」を「apple pay」に登録しようとしてみましたが、登録不可でした。

もし「apple pay」に登録できたら「iD」か「quicpay」でも支払えるというメリットが生まれたのですが・・・無理でした・・・。

 

 

kyashチャージで登録できてポイントが貯まるクレジットカードは? JCBは不可

「kyash」へのチャージはクレジットカードからできますが、「nanaco」チャージのように自分で好きな額をチャージするのではなく、「kyash」を使った分だけ足りない額がその都度オートチャージされる仕組みになっています。

カードチャージ以外のチャージは前払い式となっています。

クレジットカード・デビットカードは「kyash」にチャージ可能 プリペイドカードはチャージ不可

ブランドプリペイドカードのご登録はできません。何卒ご了承ください。

VisaまたはMastercardクレジットカード、デビットカードのご登録は可能です。

引用:kyash FAQ VisaやMastercardのプリペイドカードは登録できますか?

 

「kyash(キャシュ)」に登録できるカードは、クレジットカードとデビットカードです。
プリペイドカードは登録できません。

また、「VISA」「Mastercard」ブランドではチャージできますが、「JCB」ではチャージできません。

クレジットカード・デビットカードの中で年会費無料で高還元率のカードで「VISA」「Mastercard」ブランドが存在するカードをご紹介致します。

デビットカード

・ソニーバンクウォレット(デビットカード)最大2%
・楽天銀行ベーシックデビットカード(VISA)1%

 

クレジットカード

・エポスカードゴールド0.5%~2%
・アクシスカードプラス1~2%
・三井住友VISAエブリプラス1.5%
・REXカード1.25%
・リクルートカード1.2%

このあたりになるでしょうか。

個人的には還元率1%のカードで、ポイント投資をして増やして還元率1%以上にもっていくことのできるクレジットカードがいいのかなと思います。

還元率1%でポイント投資ができるカードは以下の3つです。

・楽天カード 1%
・dカード 1%
・インヴァストカード 1%

「楽天カード」と「dカード」は、簡易的な投資ができますが、投資するには手動で行う必要があります。

「インヴァストカード」については、ポイント自動で投資に投入されますので手間がかからず便利です。

私も「kyash」にはこの「インヴァストカード」を登録して使っています。

インヴァストカードの詳細については、↓コチラ↓の記事に詳しく書いてありますので興味がありましたらご覧ください。

関連記事:インヴァストカードのメリット・デメリットを実際に手に入れた私が語る!ポイントで投資信託ができる!

 

「kyash」に「p-one wizカード」は登録できるけどポイント付与対象外に・・・

年会費無料で還元率1.5%の「p-one wizカード」はポケットカード株式会社の発行なので、以前から電子マネーチャージの類にはポイントが付かないカードですが、「kyash」については2018年9月利用分までは、現金値引き1%・ポイント0.5%満額付いているという情報は入っていました。
しかし、「p-one wizカード」を実際に使っている方が、2018年10月利用分(12月請求分)から1%値引き+0.5%ポイント付与の対象外になったとのツィートを確認できました。

「p-one wizカード」の入手を検討している方は、「kyash」の支払いではポイント付与対象にならないということを踏まえたうえで手に入れてください。

 

Kyash - ウォレットアプリ

Kyash – ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

46 COMMENTS

debit

Visaデビットカードなら楽天ペイに登録できますが、kyashの場合は登録自体できますか?

返信する
クレカにゃん

>>debit様

ご質問ありがとうございます!
私、デビットカードは「住信SBIvisaデビットキャッシュカード」しか持ってないんですけど、
そのカード今「kyash」に登録してみたら、ちゃんと登録できました!
宜しくお願い致します♪

返信する
debit

質問の仕方が悪くて、大変申し訳ありません。
kyashは楽天ペイに登録できるのですか?

返信する
クレカにゃん

>>debit様

こちらこそ大変失礼致しました^^;

今実際に試してみたのですが、
kyashの番号を楽天会員情報に登録しても、
楽天ペイのカード選択画面には出てこないですね・・・

ということで答えは不可です。

kyashについて書いたこの記事も全然更新してなかったので、
これを機に修正させて頂きます。

ありがとうございます!

返信する
HiFu

いつも楽しく読んでいます。私の場合は楽天ペイに登録後、カード選択画面で普通にkyashを指定出来て、すでに数回ローソンで楽天ペイで決済しています。
楽天ポイントの付与、kyashの利用履歴、kyash自動チャージ用のクレカポイント、全てきちんと反映していますが・・・。

返信する
クレカにゃん

>>HiFu様

コメントありがとうございます!
kyashは楽天ペイに登録できるとのご指摘を受けまして、
只今確認しましたところ、
私自身が楽天ペイのアプリからkyashを登録しようとした時に、
国内決済用ではなく、海外決済用として登録していたため
楽天ペイのカード登録画面に表示されない状態になっていました・・・
大変失礼致しました。

私も今実際に試してちゃんとkyashを楽天ペイに登録できました!
記事も早速修正させて頂きたいと思います。

本当にありがとうございました!

ちなみにHiFu一つお聞きしたいのですが、楽天ペイで使ってもkyashの2%キャッシュバックは
受け取ることができましたでしょうか?

宜しくお願い致します><!

返信する
HiFu

肝心の2%キャッシュバックに関してですが、利用開始が8月に入ってからなので9月末にならないとわからない状況です。ご期待に添えずすいません。
今のところローソンでの楽天ペイ利用時は、カード提示の「dポイント or Ponta」+「楽天ポイント」+「kyashに登録したクレカポイント」、 この3つが付与されている感じです。あとは2%CBが付くかどうか・・・

返信する
クレカにゃん

>>HiFu

なるほどです。ありがとうございます!

自分がチェックしていない間に公式のFAQも整理されていて、
「楽天ペイ」への登録も2%キャッシュバックの対象と記載されてありましたね!

FAQに書いてあるので多分大丈夫だと思いますが・・・

私は、これから「p-one wiz」でも手に入れて「kyash」に登録して1.5%の還元率
を受け取ることができるかどうか試してみようと思います!

改めてありがとうございました!

返信する
ノイチノヨメゴン

こんにちは。
ヨコからすいません。
6月に(リアルカードが届くの待ちきれず)ヴァーチャルカードを楽天payに登録して利用してみたのですが、7月にキャッシュバックされてました。
なので大丈夫だと思いますよ。

debit

例えば、kyash残高が1,000円で登録カードがあれば、5,000円の買い物で差額4,000円がオートチャージされ決済成立ですが、
kyash残高が0円の場合でも登録カードがあれば、全額オートチャージでの決済ができるのでしょうか?
(まだリアルカードが届いていないので、届き次第、自分でも確認したいと思っています。)

返信する
クレカにゃん

>>debit様

お疲れ様です♪
すみません・・・ちょっとバタバタしてて返事が遅れてしまいました><

>>kyash残高が0円の場合でも登録カードがあれば、全額オートチャージでの決済ができるのでしょうか?

私はいつも残高0円の状態で使ってますが、常に全額オートチャージで決済できてます♪

返信する
クレカにゃん

>>匿名 様

ご質問ありがとうございます!
セゾンカードの永久不滅ポイントも付くと思います!
ただセゾンカードのポイント還元率が0.5%なので
セゾンカードをkyashに登録して使う方はあまりいないと思いますが・・・

宜しくお願い致します!

返信する
匿名

楽天カードと紐付けしても楽天ポイントは溜まりませんよね?
まあ溜まったら最強すぎますが・・・でもp-oneは(ry

返信する
クレカにゃん

>>匿名様

コメントありがとうございます!

kyashチャージはポイント対象外取引に入ってないので、ポイントは貯まるはずです!
https://support.rakuten-card.jp/faq/show/12?site_domain=guest

さらに、「楽天カード→kyash→楽天ペイ」 って登録すれば、
楽天カード1%+kyash2%+楽天ペイ利用0.5%=還元率3.5%になります!

返信する
黒猫

11月までは楽天銀行+LINE+モバイルSuicaで使用してましたが
12月から楽天VISAデビットカード+Kyash+モバイルSuica変えました。
今のところ12月の仮確定ポイントにKyashのチャージ分金額も含まれていますよ。

返信する
クレカにゃん

>>黒猫 様

情報提供ありがとうございます!
「楽天銀行デビットカード(VISA)」でチャージしてポイントが貯まるんですね!
今まで日の当たらなかった「楽天銀行デビットカード(VISA)」でしたが、こんな使い方があったんですね!

後日情報を整理して記事に追加させて頂きます!

返信する
黒猫

ちなみに私の住まいの近くにアリオ(イトーヨーカドー)が
あります。suicaの支払いで0.5%が付きトータルで3.5%の還元
Kyashの利用限度額12万では1ヵ月もたないので、ハッピーデーは
nanaco登場です。

クレカにゃん

>>黒猫 様

アリオでの支払いのテクニックを教えて頂きありがとうございます!

kyash2%+カード1%+suica0.5%の3.5%ということですね!

アリオというかイトーヨーカドーは私の近所にもありますが、

近いうちにイトーヨーカドーのポイント攻略法を調べて記事にできればなと思います!

金森信行

ソニー銀行デビッドチャージで、ソニー銀行の還元対象になればいいですね!私自身試しますが、これからKyashリアルカード申込みで、実験はしばらくできません!

返信する
クレカにゃん

>>金森信行様

コメントありがとうございます!
ソニー銀行を試して頂けるとのこと非常に有難いです><
今Kyashが障害で1週間使えない状態が続いてるんです・・・
カードが届いたころには確実に復旧してると思いますので、
その時はせひソニーバンクウォレットでチャージ試してみてください!
宜しくお願い致します♪

返信する
匿名

p-onewizは対象外になりましたね。せっかくvisaブランドを作ったのですが残念です。

手持ちのvisa ブランドのカードはオリコカードポイントしか無いのですが、チャージポイントはつくのでしょうか?
よろしくお願い致します。

返信する
クレカにゃん

>>匿名様

情報提供ありがとうございます!
p-onewizはやっぱり対象外になっちゃったんですね・・
「オリコザポイント」についてですが、私はまだ「kyash」に登録して試してはいないんです・・・
申し訳ありません・・・
でも「p-onewiz」以外対象外になったとかそういう話はまったく聞かないのでおそらく大丈夫だとは思います!

私もこれから「オリコザポイント」を「kyashu」に登録して実際に少し使ってみようと思いますので、
来年の1月末にはキャッシュバックの結果が出ると思います!
その時は、記事に追記する形でお知らせしたいと思います!

宜しくお願い致します!

返信する
ノイチノヨメゴン

いつもヨコからすみません。
私も9月下旬にオリコザポイントを申し込み10月上旬に届いたので、即kyashに登録して使ってみました。
ポイントは付与されていました。
新規なので入会特典のプラス1%も付いていましたよ。

返信する
クレカにゃん

>>ノイチノヨメゴン

コメントありがとうございます!
「オリコザポイント」についての代理の回答ありがとうございました!
私だけでは手が回らないので、ノイチノヨメゴン様のような方がいらっしゃいますと本当に助かります!
これからも宜しくお願い致します!

返信する
debit

紐付けカードで、指定金額チャージができるようになりましたね。

PayPayで、クレジットカード不正利用対策で、2019年1月に3Dセキュアに対応するとの事ですが、Kyashは3Dセキュア非対応なので、今後PayPayでの扱いが気になります。

返信する
クレカにゃん

>>debit様

情報提供ありがとうございます!

今確認したら、本当に「kyash」があらかじめチャージできるようになってますね!
PayPayが3Dセキュア導入してkyashが使えなくなったらちょっと困りますね><

返信する
debit

楽天銀行デビットカードに新しく、年会費がかからない還元率1%の楽天銀行ベーシックデビットカード(VISA)が加わったので、このカードをKyashに紐付ける手段もあります。

返信する
クレカにゃん

>>debit様

情報提供ありがとうございます!

いつの間にか楽天銀行デビットカードVISAが新しくなっていたんですね!

新しい「楽天銀行ベーシックデビットカード」のほうは、
年会費無料でポイント還元率1%で「kyash」にもよさそうですね!

さっそく記事に反映させたいと思います。

ありがとうございます!

返信する
Teshi

楽天ベーシックデビットVISAはKyashへの利用で本当にポイント付くか確認済みですか?
楽天デビットはプリペイドや電子マネーに準ずるものへはポイント付けないとHPで公言してます。ということで今実験中です。多分だめだろうな〜

返信する
debit

このKyashのコメント欄で他の方が、楽天VISAデビットカードのKyashチャージで、ポイントが付く旨のコメントをされています。

返信する
クレカにゃん

>>debit様

「楽天VISAデビット」と「楽天ベーシックデビット」のポイント付与の取り扱いが同じなのかどうか非常に気になりますね!

Teshi様のご報告を待ちたいと思います!

返信する
クレカにゃん

>>Teshi様

コメントありがとうございます!

「楽天ベーシックデビット」は実際に手に入れて使った人の報告がないので確認はしておりません・・・

Teshi様が今実験中とのことなので、結果をご報告頂けますと大変有難いです!

宜しくお願い致します!

返信する
debit

楽天ベーシックデビットVISAをKyashチャージで試した結果、仮確定ですがポイントが付く事が確認できました。
(利用明細の反映には8日ほどかかりました。)

返信する
クレカにゃん

>>debit様

ご報告ありがとうございます!
ベーシックデビットkyashチャージ可能なんですね!
意外と使えるデビットカードなので
近々ベーシックデビット単独の記事でも書こうかなと思います!
ありがとうございます!

返信する
河口

突然のコメント失礼いたします。楽天銀行からKyashにチャージは、楽天銀行ハッピープログラムの対象でしょうか?取引20件以上だと楽天ポイントが3倍になります。実際、楽天銀行からLINE Payに100円ずつチャージしたらハッピープログラムの対象になったという方もいます。

返信する
クレカにゃん

>>河口 様

はじめまして!ご質問ありがとうございます。

今「kyash」のアプリをチェックしてみたのですが、
「kyash」の銀行チャージはペイジーからしかできなくなっていて最低金額も3000円からとなっております。

「LINE Pay」のように銀行から100円チャージできる仕組みにはなっていません。

ペイジーは楽天銀行では「ハッピープログラムの対象」にはなりますが、最低チャージ金額は3000円からなので利用価値はないといったところでしょうか・・・・

返信する
バリ太

P-One wizだけじゃなくて自分が愛用してる無印P-Oneの1%引きもつかないですね・・・
予定明細ばかり見て、確定明細でちゃんと確認してなかったので「これで実質3%得だわ~」なんて呑気に考えて、長距離切符などにバンバン使ってたのに実は損してました

小ネタですが、Kyashの問題である毎月課金支払いの拒否、Fantiaでは独自ポイント決済を間に入れることで通るようにしてますね
nanacoなど汎用電子マネーは通らないですが、この手のポイント類は大半通るようです(例えばゲームコインなど)。

返信する
バリ太

よく考えたら、この手の対象店舗でのみ使用可能な自前ポイントをKyashで購入可能というのは、対象リストに載ってるAmazonギフト券をKyash+還元クレカで購入ってのと同じですね
組み合わせ次第でAmazonゴールドカードの2.5%超えるので、アマテンみたいな古物商から買うのでなければ、規約違反でアカウント停止される心配もないしKyash+還元カードが一番いい
他にも月極駄目だと思ってたのも、自前ポイントを経由してそこから支払うというものは、基本的にKyashで行けることになる
これは要支出見直しです

返信する
クレカにゃん

>>バリ太様

自前ポイント経由の情報ありがとうございます!
Fantiaってサイトで自前ポイント経由で、kyashを噛ませて月額課金ができるということですね!?
Fantiaのことちょっと調べてみます!

あと、無印p-oneの件もお気の毒です><

返信する
バリ太

GMO系列のおさいぽ!なんかサポートに問い合わせながらやりましたが、普通にオートチャージされて何の問題も起きてませんね
楽天PayはKyash(楽天カード)にしたら、直に楽天カードにすると5%還元始めたので、また戻しちゃいました

返信する
クレカにゃん

>>バリ太 様

情報提供ありがとうございます!

おさいぽ!なんてサービスはじめてききました・・・><
早速何かおトクなことがないか調べてみます!

また楽天payのキャンペーン情報もありがとうございます!
楽天payは20%還元のような大盤振る舞いなキャンペーンはやらないのであまりチェックしていませんでしたが
「楽天カード」に限り5%の還元キャンペーンはやるんですね><

後日、記事にキャンペーン情報を追加したいと思います!
ありがとうございます!

バリ太

おさいぽ!はドメイン・レンタルサーバ用の疑似マネーというか支払い専用ポイントですね。格安なので昔から使ってます。

返信する
クレカにゃん

>>バリ太 様

「おさいぽ!」についてご説明頂きありがとうございます!

ドメイン・レンタルサーバー用なんですね!
歴史を感じさせるトップ画面が表示されたので、昔からあるんだなと思いました!

返信する
debit

「タイムバンク」のクレカ登録で最初クレジットカードを登録していましたが、Kyashでも登録できました。
(登録の時にカードの有効性確認で1円引かれました。直後に返金。)

つい最近では、クオカードPay500円分が半額の250円で販売されていて、私も別々の日に2回購入できました。

返信する
クレカにゃん

>>debit様 

いつも情報提供ありがとうございます!

タイムバンクにkyash登録できるんですね!

タイムバンクも結構おトクなアプリみたいので、調べて近々記事にしたいと思います!

ありがとうございます!

返信する

どうぞお気軽にコメントを残していってください!